新着情報

    「特定技能」の現状④

    外食分野での受け入れ見込数から分かること

     

    コロナウイルスの影響により、多くの外食産業が打撃を受けていることもあり、一旦は人手不足の度合いは小さくなっています。外食分野の日本人従業員ですら失業しているケースも多いため、この分野で受け入れをしたいという企業も大きく減っているため、しばらくは受け入れ人数も伸び悩むことが予想されます。

     

    しかし、長期的な視点で見ると、いずれは新型コロナウイルスが沈静化して、経済活動も正常化すれば、外食分野でも再度、人手不足となると考えられるため、いずれは多くの特定技能外国人が雇用される分野と言えます。

    記事一覧へ