新着情報

    外国人技能実習制度の問題点と課題⑧

    外国人技能実習制度は問題点や課題が多いが、改正もされている。

    外国人技能実習制度は、確かに問題点やこれから解決されるべき課題も多く存在します。しかし、主幹省庁の厚生労働省はこの制度を廃止するということは言っておりません。これは、現在の日本にとって、外国人技能実習生は大きな労働力として見ている証拠とも言えます。

    その代わり、外国人技能実習生も日本人と同じように雇用するよう、受け入れ企業や監理団体に呼びかけを行っています。

    外国人技能実習制度により、労働力を確保

    外国人技能実習制度は日本の技術力を世界に発信する国際貢献の制度であることをまず認識しましょう。

    外国人労働者も日本人労働者と変わらない権利を持っています。これは法律により規定されています。

    これから先、日本人労働者だけでは社会を回せない時代が来ると言われています。外国人労働者を上手に活用し、来るべき人材不足に備えましょう。

    記事一覧へ